ドラマ【黄昏流星群】のキャスト・相関図・あらすじ!主題歌は?

黄昏流星群

ドラマ【黄昏流星群】のキャスト・相関図・あらすじ!主題歌は?

黄昏流星群

 

弘兼憲史の大ヒット漫画「黄昏流星群

原作のドラマが2018年10月11日からついにフジテレビ木曜劇場に登場!

 

人生の黄昏期に差し掛かった

男女の切ない恋を

佐々木蔵之介と黒木瞳、中山美穂が演じます!

 

あらがえない運命の恋…
佐々木蔵之介さん、中山美穂さん、
そして黒木 瞳さんが織り成す
人生の岐路にたたずむ男女の切ないラブストーリー!

 

フジテレビのこの枠は、以前『昼顔』を大ヒットさせた枠。

再び不倫物で二匹目のドジョウを狙えるのか!?

 

ここでは、ドラマ【黄昏流星群】のキャストとあらすじをご紹介!

 

【関連記事】原作漫画はコチラです‼

黄昏流星群

 

 

 

ドラマ【黄昏流星群】の予告動画

 

 

 

『黄昏流星群』いつから放送?

https://twitter.com/TASOGARE_2018/status/1044527898885971969

 

  • 放送開始:2018年10月11日

 

  • 時間:夜10時~

 

  • 曜日:木曜日

 

  • 放送局:フジテレビ系列

 

 

 

ドラマ【黄昏流星群】あらすじ

『黄昏流星群』は、人生の折り返し点が近づき、これからの人生を考え始めた大人たちが、黄昏の空にきらめく流星のように最後の輝きを模索する物語です。

主人公の瀧沢完治(たきざわ・かんじ、佐々木蔵之介)は、入社以来仕事一筋、金融再編などの荒波の中、脇目も振らずこつこつと努力を積み上げ支店長まで登り詰めた銀行員。

恋愛の末一緒になった妻の瀧沢真璃子(たきざわ・まりこ、中山美穂)とも最近では会話が減り、年頃の娘とも距離ができていたものの、平和な家庭生活とまっとうな人生をためらいなく受け入れていました。

そんなある日、理不尽な理由で取引先への出向を突然命じられてしまう完治。

予期せぬ左遷宣告にショックを隠しきれず「なんだったんだ、俺の会社人生は…」と仕事一辺倒だった自分の人生に疑問を抱き始めます。

どん底に突き落とされ、自分の人生を見失いかけていた完治は、ふとした思いつきで、「明日からスイスに行ってくる」と家族に言い残し、単身スイス旅行へ…。

傷を癒やすべくスイスアルプスにやってきた完治は、吹雪の中マッターホルンを目指しゴンドラに乗り混みます。そこへ一人の日本人女性の姿が…。

品のあるたたずまい、知性あふれるその女性・目黒栞(めぐろ・しおり、黒木瞳)もまた単身旅行中でした。雪に包まれた山の頂を月が照らす夜、他人とは思えないほど意気投合する二人ですが…。

一方、真璃子は夫が浮気をしているかもしれない、と疑いながらも思いを口にできずにいました。

 

そんな真璃子もまさかの相手、娘の婚約者の男性と禁断の恋に落ちてしまい…。

許されない恋、募る思い…。

胸の奥にぐっと抑えた三人の“恋”がドラマチックに動き出した時、心揺さぶられる大人たちの物語が幕を開けます。(公式サイト引用)

 

 

ドラマ【黄昏流星群】のキャスト

 

佐々木蔵之介(役:瀧沢完治)

黄昏流星群

コツコツと支店長まで登りつめたエリート銀行員。

出世直前に左遷の憂き目にあい、どん底に突き落とされた時、運命の女性と出会い恋に落ちる。

 

 

中山美穂(役:瀧沢真璃子)

黄昏流星群

瀧沢完治の妻。原作では出世と肩書きにしか興味がない女ですが、ドラマでは夫を献身的に支え、一人娘を育て上げてきた専業主婦として描かれます。

夫の浮気を疑いながらも家族を思い、健気に堪えてきたが、ふとしたきっかけで運命の恋に落ちる。

 

フジテレビの木曜劇場に出演するのは1998年の『眠れる森』以来20年ぶり。

 

 

黒木瞳(役:目黒栞)

黄昏流星群

一見ミステリアスだが、実は母親の介護を地道に続けてきた孤独な独り身の女性。

完治の出向先の物流会社『萩野倉庫』の社員食堂で働いている。

 

藤井流星(役:日野春輝)

黄昏流星群

有能な弁護士で瀧沢美咲の婚約者。

美咲の母・真璃子に惹かれていく。

 

石川恋(役:瀧沢美咲)

黄昏流星群

大手商社に勤務する完治と真璃子のひとり娘。

これまで一度も両親に心配をかけたことがないしっかり者。

父・完治とは距離があるものの、母とは仲良し。

 

 

礼二(中川家)(役:川本保)

黄昏流星群

完治の出向先の物流会社『萩野倉庫』の財務総務課長。

現場の叩き上げで経理課長まで上り詰めた優秀な男。

その実、部長の椅子には銀行出向組が座ることに不満を持っており、完治に対してもつらく当たってしまう。

 

小野武彦(役:徳田和夫)

黄昏流星群

完治の行きつけの居酒屋『一番星』の大将。

行き場を失いがちな完治の良き相談相手だが、その正体は多くの噂がある謎多き人物。

 

八木亜希子(役:水原聡美)

黄昏流星群

バツイチの翻訳家。真璃子の大学時代からの友人。

長年イギリスにいた経験から内向的な真璃子に助言を繰り返す快活な女性。

 

麻生祐未(役:日野冴)

黄昏流星群


日野春輝の母親。

 

本仮屋ユイカ(役:篠田薫)

黄昏流星群

若葉銀行新宿支店支店長・瀧沢完治の秘書。

完治の仕事を最も理解し、淡い恋心を抱いている。

 

岩本多代(役:目黒悦子)

目黒栞の母親。老人ホームに入居している。

 

笠松将(役:木内祐輔)

黄昏流星群

物流会社『萩野倉庫』の社員食堂で働く栞の同僚。

 

山口美也子(役:小俣房江

物流会社『萩野倉庫』の社員食堂で働く栞の同僚。

 

三浦麻椰(役:奥山敦子)

黄昏流星群

物流会社『萩野倉庫』の社員食堂で働く栞の同僚。

 

岡田浩暉(役:須藤武史)

黄昏流星群

完治の同級生でパティシエ。

 

春海四方(役:守口克彦)

黄昏流星群

 

若葉銀行専務で次期頭取候補。完治の派閥長。

 

平山祐介(役:井上秀樹)

黄昏流星群

若葉銀行八王子支店長。完治と同期で友人。

 

大谷亮介(役:秦幸太郎)

黄昏流星群

若葉銀行頭取。

 

伊藤正之(役:金田真之)

黄昏流星群

若葉銀行常務。守口専務とは対立関係にある。

 

渋谷謙人(役:上田明)

黄昏流星群

若葉銀行の完治の部下。

 

 

【黄昏流星群】の相関図

黄昏流星群

 

ドラマ【黄昏流星群】の主題歌

 

主題歌は平井堅の『half of me』に決定しました。

『half of me』は、およそ10年前に書き下ろされた未発表曲!

 

ピアノをバックに失恋した男の心情をリアルに歌い上げるこの曲が、禁断の恋を描くドラマ【黄昏流星群】にマッチするということで、依頼された平井さんが提案したとのことです。

 

https://twitter.com/TASOGARE_2018/status/1050168146877853696

 

ネットの反応

 

https://twitter.com/m_we_k/status/1050210171945775104

 

https://twitter.com/MAM_RYUSEI/status/1050003279852126208

 

まとめ

https://twitter.com/fujitv/status/1050166659254603776

 

弘兼憲史の原作に浅野妙子の脚本の大人のラブストーリー

佐々木蔵之介初めての王道ラブストーリー主演で黒木瞳と不倫

中山美穂と藤井流星の禁断の愛とくれば 話題を呼ぶこと間違いなしですね。

短編の原作漫画がドラマではどのように描かれるのかに期待したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA