『ドラマ科捜研の女18』第5話の小学校教諭・栗山彩子役の女優は誰?【滝沢沙織?徹底深堀調査!】11月22日放送分

ドラマ科捜研の女18

『ドラマ科捜研の女18』第5話の小学校教諭・栗山彩子役の女優は誰?【滝沢沙織?徹底深堀調査!】11月22日放送分

 

ドラマ科捜研の女18

 

京都府警科学捜査研究所(通称・科捜研)の

法医研究員・榊マリコ(沢口靖子)を中心とした、

ひと癖もふた癖もある研究員たちが、

法医、物理、化学、文書鑑定などの

専門技術を武器に事件の真相解明に挑む姿を描く、

人気ミステリードラマ。

 

このドラマで第5話(11月22日放送分)で

殺害された小学校教諭・栗山彩子役の女優…

 

昔よくドラマで見たことあったなぁ~

なんて思い近況も気になったので

深堀調査してみました!

 

【関連記事】

・『ドラマ科捜研の女18』第5話の生徒の母親・希役の女優は?

 

スポンサーリンク

 

ドラマ『科捜研の女』栗山彩子役の女優は誰?

 

 

 

滝沢沙織さん プロフィール

滝沢 沙織(たきざわ さおり)

生年月日:1981年7月7日(36歳)

出身:長野県

学歴:武蔵工業大学付属信州工業高校

身長:176 cm

スリーサイズ:80 – 58 – 84 cm

所属:パールダッシュ

 

中学生の頃に母親とのお喋りがきっかけで、

「可愛い服が着られそう」という軽い気持ちからモデルを志し、

松本から片道3時間かけて自費で通いだしオーディション等に参加したそうです。


父親も快諾してくれたそうです。

 

中学時代はバスケットボールもやっており、

長野県の選抜大会に出場したこともあるそうです。

 

1998年の高校在学中、1999年度ユニチカ水着キャンペーンガールに選出されました。

2000年にはミス・ユニバース・ジャパンに出場し、第3位となる。

 

芸能界に入った当初はモデルとして活動していましたが、2002年から本格的に女優活動を開始します。

 

2004年1月期の『プライド』から2009年7月期の『コールセンターの恋人』まで、連続テレビドラマに23クール連続でレギュラー出演しました。

これは内藤剛志が持つ27クール連続出演に次ぐ記録です。

凄い記録ですよね!

 

 

 

 

家族や実家は?

 

滝沢沙織さんの実家は寿司屋と仕出屋の両方を営んでいるようです。

 

母親は自身が小学四年生の頃から

中学三年生の頃までに入退院を繰り返した末に死去。

死後になってから癌と明かされたそうです。

弟さん一人いて4人家族のようですね。

スポンサーリンク

 

最近露出が減っている・・・?

 

 

View this post on Instagram

 

釣りバカ対決の番組出演から少しして、レギュラーで出演させてもらっている番組、「晴れときどきファーム!」の番組でも、イカ釣りをすることになった❗️🦑 釣りバカ対決の番組で勉強をしたおかげで、ちゃーんとヤリイカちゃんを釣ることができましたよ〜💕 他にも、スルメイカも釣れました✨ 学んだ事🎣が後に発揮できた事が、すごく嬉しかったし、釣れなかったらどーしよぉ〜💦と、ドキドキでもありましたぁ〜(笑)🎣 この日は、私、1人が釣りだったから、釣れなかったら番組成立しなかったので(笑) とにかく、釣れた安心感✨ またイカちゃん釣り、やりたいなぁ〜❤️✨ #滝沢沙織 #ヤリイカ釣り #スルメイカ #プラズノ #晴れときどきファーム #撮影 #この日、船のエンジントラブルあり💦 #釣り時間が短くなってしまった💦 #challenge #fishing #Love イカちゃん💕 #滝沢釣り道 #釣り女子

滝沢沙織さん(@saori_takizawa.official)がシェアした投稿 –

 

以前までは女優一本のイメージがありましたが、

新たに活動の場を広げているようです。

 

現在では農業ガールとして活躍されているようで、

ブログのタイトルも滝沢ファームとなっています!

 

実家がお寿司屋さんなんだそうで、小さい頃から野菜が大好きだったんだそうです。

実家ではよくつまみ食いもしていたんだそうです!

 

自分で畑を借りていてそこで

トマトやきゅうりなどの

野菜を無農薬で作っているみたいですよ。

 

 

主な出演作品

テレビドラマ

  • ショムニ FINAL(フジテレビ、2002年7月 – 9月) – 上村麗香 役
  • 温泉へ行こう3(TBS、2002年4月11日) – 客 役
  • 精霊流し〜あなたを忘れない〜(NHK総合、2002年11月 – 12月) – 木下徳恵 役
  • ショムニ FOREVER(フジテレビ、2003年1月1日) – 上村麗香 役
  • いつもふたりで(フジテレビ、2003年1月 – 3月) – 竹内めぐみ 役
  • 恋は戦い!(テレビ朝日、2003年1月 – 3月) – 浅野理絵 役
  • 笑顔の法則(TBS、2003年4月 – 6月) – 鴨川さつき 役
  • クニミツの政(関西テレビ/フジテレビ、2003年7月 – 9月) – 由貴 役
  • プライド(フジテレビ、2004年1月 – 3月) – 園田冴子 役
  • アットホーム・ダッド(関西テレビ/フジテレビ、2004年4月 – 6月) – 倉本冴子 役
  • バツ彼(TBS、2004年7月 – 9月) – 藤井真奈美 役
  • ああ探偵事務所(テレビ朝日、2004年9月10日) – 橘美沙子 役
  • アットホーム・ダッド スペシャル(関西テレビ/フジテレビ、2004年9月28日) – 倉本冴子 役
  • ミステリー民俗学者 八雲樹(テレビ朝日、2004年10月 – 12月) – 瀧村万智子 役
  • 特命係長 只野仁 リターンズ 女弁護士の秘密を暴け!(テレビ朝日、2004年12月22日)
  • みんな昔は子供だった(関西テレビ/フジテレビ、2005年1月 – 3月) – 中村美紀恵 役
  • 恋におちたら〜僕の成功の秘密〜(フジテレビ、2005年4月 – 6月) – 藤井裕美 役
  • 幸せになりたい!(TBS、2005年7月 – 9月) – アキ 役
  • 土曜ワイド劇場 炎の警備隊長・五十嵐杜夫(テレビ朝日、2005年7月16日) – 田宮香織 役
  • 鬼嫁日記(関西テレビ/フジテレビ、2005年10月 – 12月) – 大沢冴子 役
  • 月曜ミステリー劇場 ムコ入り刑事 高山家・明の事件ファイル(TBS、2005年12月12日) – 高山千代子 役
  • ガチバカ!(TBS、2006年1月 – 3月) – 川上香 役
  • ドラマ・コンプレックス 時代屋の女房(日本テレビ、2006年2月14日) – ユキ 役
  • ブスの瞳に恋してる(関西テレビ/フジテレビ、2006年4月 – 6月) – 寺島弥生 役
  • 恋愛小説 「十八の夏」(TBS、2006年7月17日)
  • 黒い太陽(テレビ朝日、2006年7月 – 9月) – 奈緒 役
  • アンナさんのおまめ(テレビ朝日、2006年10月 – 12月) – 神野亜紀 役
  • 火曜ドラマゴールド 検事 霞夕子(日本テレビ、2006年11月7日) – 大賀八千代 役
  • ブスの瞳に恋してる 恋の軌跡、愛の未来スペシャル〜初めてのクリスマス・エビちゃんの逆襲〜(関西テレビ/フジテレビ、2006年12月26日) – 寺島弥生 役
  • ヒミツの花園(関西テレビ/フジテレビ、2007年1月 – 3月) – 美那絵 役
  • 花嫁とパパ(フジテレビ、2007年4月 – 6月) – 岡崎安奈 役
  • 女帝(朝日放送/テレビ朝日、2007年7月 – 9月) – エリ 役
  • 黒い太陽 ’07スペシャル(テレビ朝日、2007年9月21日) – 奈緒 役
  • オトコの子育て(朝日放送/テレビ朝日、2007年10月 – 12月) – 坂口恵美 役
  • 松本清張 点と線(テレビ朝日、2007年11月24日 – 25日) – 喫茶店の給女 役
  • ハチミツとクローバー(フジテレビ、2008年1月 – 3月) – 勅使河原美和子 役
  • 7人の女弁護士 第2シリーズ(テレビ朝日、2008年4月 – 6月) – 中村早紀 役
  • 正義の味方(日本テレビ、2008年7月 – 9月) – 山下ミドリ 役
  • ウォーキン☆バタフライ(テレビ東京、2008年7月 – 9月) – 水野樹 役
  • SCANDAL(TBS、2008年10月 – 12月) – 浮田夏子 役
  • 歌のおにいさん(テレビ朝日、2009年1月 – 3月) – 清水さやか 役
  • 魔女裁判(フジテレビ、2009年4月 – 7月) – 水島真紀子 役
  • LOVE GAME(読売テレビ/日本テレビ、2009年5月28日) – 岩見沢さなえ 役
  • コールセンターの恋人(朝日放送/テレビ朝日、2009年7月 – 9月) – 近藤渚 役
  • PureBoys The Pure(ドラマ/MISSION)(BSフジ、2009年10月 – 12月) – 美崎塔子 役
  • まっすぐな男(関西テレビ/フジテレビ、2010年1月 – 3月) – 森岡久美 役
  • 女帝 薫子(テレビ朝日、2010年4月 – 6月) – 玲 役
  • ギルティ 悪魔と契約した女(関西テレビ/フジテレビ、2010年10月 – 12月) – 矢部彩乃 役
  • 金曜プレステージ 西村京太郎サスペンス 「十津川刑事の肖像3 危険な判決」(フジテレビ、2010年10月15日) – 島野篤子 役
  • FACE MAKER(読売テレビ/日本テレビ、2010年11月11日) – 山科麗奈 役
  • 新春ワイド時代劇 戦国疾風伝 二人の軍師 秀吉に天下を獲らせた男たち(テレビ東京、2011年1月2日) – お市の方 役
  • 悪党〜重犯罪捜査班(朝日放送/テレビ朝日、2011年1月 – 3月) – 森川明日香 役
  • マルモのおきて(フジテレビ、2011年4月 – 6月) – 牧村かな 役
  • 華和家の四姉妹(TBS、2011年8月21日) – 翔子 役
  • バラ色の聖戦(テレビ朝日、2011年9月 – 10月) – 田宮茜子 役
  • マルモのおきてスペシャル(フジテレビ、2011年10月9日) – 牧村かな 役
  • DOCTORS〜最強の名医〜(テレビ朝日、2011年10月 – 12月) – 渋谷翔子 役
    • ドラマスペシャル DOCTORS 〜最強の名医〜(2013年6月1日)
    • DOCTORS2 〜最強の名医〜(2013年7月 – 9月)
    • 新春ドラマスペシャル DOCTORS 〜最強の名医〜 2015(2015年1月4日)
    • DOCTORS3 〜最強の名医〜(2015年1月 – 3月)
  • 世にも奇妙な物語 2012年 春の特別編 「ワタ毛男」(フジテレビ、2012年4月21日) – 一瀬和佳奈 役
  • GTO (2012年7月3日 – 9月11日、関西テレビ) – 森高尚子 役
    • GTO 秋も鬼暴れスペシャル(2012年10月2日)
    • GTO 正月スペシャル! 冬休みも熱血授業だ(2013年1月2日)
    • GTO 完結編 〜さらば鬼塚! 卒業スペシャル〜(2013年4月2日)
  • 月曜ゴールデン 財務捜査官 雨宮瑠璃子7(TBS、2012年7月30日) – 徳永美鈴 役
  • 赤川次郎原作 毒<ポイズン>(読売テレビ/日本テレビ、2012年10月11日) – 安藤沙織 役
  • 連続ドラマW 天の方舟(WOWOW、2012年12月 – 2013年1月)
  • 水曜ミステリー9 西村京太郎サスペンス「トラベルライター青木亜木子」(テレビ東京、2013年2月20日) – 旭楓 役
  • ラスト♡シンデレラ(フジテレビ、2013年4月 – 6月) – 松尾のぞみ 役
  • 月曜ゴールデン 信濃のコロンボ〜死者の木霊〜(2013年10月7日、TBS) – 浜野理恵 役
  • Dr.DMAT(TBS、2014年1月 – 3月) – 水野幸子 役
  • もこみちのMIDNIGHT KITCHEN(日本テレビ、2014年3月14日)
  • ドラマスペシャル 刑事(テレビ東京、2014年3月26日) – 村沢雅美 役
  • 女はそれを許さない(TBS、2014年10月28日) – 池田志帆 役
  • 水曜ミステリー9 トカゲの女 警視庁特殊犯罪バイク班(テレビ東京、2014年11月26日) – 片桐七海 役
  • 新春ワイド時代劇 大江戸捜査網2015〜隠密同心、悪を斬る!(テレビ東京、2015年1月2日) – 五十鈴屋の女将 役
  • 名古屋行き最終列車 第3弾 第4夜(2015年2月5日、名古屋テレビ) – 児島美佳 役
  • 水曜ミステリー9 犯罪科学分析室 電子の標的(2015年5月13日、テレビ東京) – 細田ゆみえ 役
  • 37.5℃の涙(TBS、2015年7月 – 9月) – 篠原久美子 役
  • 土曜ワイド劇場 広域警察(朝日放送/テレビ朝日、2016年2月20日) – 本条恵美 役
  • マネーの天使〜あなたのお金、取り戻します!〜 第10話(2016年3月10日、読売テレビ/日本テレビ) – 平野真理奈 役
  • 朝が来る(2016年6月 – 7月、東海テレビ/フジテレビ) – 星野理沙 役
  • ドラマスペシャル 巨悪は眠らせない 特捜検事の逆襲(テレビ東京、2016年10月5日) – 藤山あゆみ 役
    • 巨悪は眠らせない 特捜検事の標的(2017年10月4日)
  • メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断(関西テレビ/フジテレビ、2016年10月 – 12月) – 植松結衣 役
  • マッサージ探偵ジョー 第4話 (テレビ東京、2017年4月30日) – 鷹取希恵 役

 

 

まとめ

 

 

ドラマに23クール連続で出演したすごい記録を持っていたり、農業が大好きな滝沢沙織さん。

現在の彼氏については情報がありませんでしたが、滝沢沙織さんほど素敵な方ですので、今後もしかしたらいきなり結婚発表なんかもあるかもしれません。

これからも数々のドラマで活躍し、

野菜作りにも励まれると思いますので、

今後の滝沢沙織さんにも注目ですね。

 

 

『ドラマ科捜研の女18』第5話あらすじ

小学校教諭・栗山彩子(滝沢沙織)の他殺体が自宅で見つかった。夫の勝典(隈部洋平)が、娘の陽菜(横溝菜帆)と外出から戻った所、遺体を発見したという。勝典によると、1週間ほど前、生徒の母親から電話で怒りをぶつけられていたという…。それが事件の要因なのか?
 土門(内藤剛志)らが同僚教諭の佐野亮太(中山卓也)に話を聞くと、もめていたのは、逢沢悠斗(大川星哉)という生徒の母親・希(井上和香)だと分かった。希は学校にまで押しかけ、彩子の胸ぐらを掴んで詰め寄っていたという。

 マリコ(沢口靖子)らは鑑定によって、白い綿のタオルや衣類などで絞殺されたことを割り出す。さらに玄関の足跡から検出されたえんじ色の微物は、防水塗料の粉塵である事が判明。これが使われている場所がないか、学校や関係者を当たっていくことにした。

 マリコらが希の自宅を訪ねると、希は悠斗ら3人の子供たちにフリマアプリで販売するポーチなどを作らせていた。お金のためと開き直る希だが、彩子は悠斗に「悪い母親」と自分を侮辱したと怒りを露わにする。が、殺害に関してはアリバイを主張。彩子の自宅にも行ったことがないという。マリコは浮かない様子でパッチワークを続ける悠斗の事が気にかかる…。

 しかし、希のパート先のスーパーの従業員入口の防水塗料が現場の玄関で検出された防水塗料と一致。さらに殺害予想時刻に、ちょうど休憩でパート先を離れていた事まで判明する…。疑惑が希に集まる中、マリコは希のフリマアプリでの出品物を見て、ある可能性に気づいて…!? マリコがフリマアプリを鑑定して暴いた、衝撃の真相とは…!?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA