漫画『荒ぶる季節の乙女どもよ』7巻をzip・rar以外で安全に無料で読む方法!

スポンサー検索

漫画『荒ぶる季節の乙女どもよ』7巻をzip・rar以外で安全に無料で読む方法!

 

今すぐ『荒ぶる季節の乙女どもよ』を無料で読んでみたい方はコチラ

※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

 

 

※Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、初回に限り1ヶ月無料になります。

無料おためし期間1ヶ月以内で解約すれば、お金は1円もかかりません

FOD

 

 

 

『荒ぶる季節の乙女どもよ』という漫画をご存知でしょうか?

 

数々の大人気アニメを手がける脚本家・岡田麿里が、漫画家・絵本奈央とタッグを組んだ作品

『荒ぶる季節の乙女どもよ。』

 

感動作の名手である2人がタッグを組んで生み出す『荒ぶる季節の乙女どもよ。』。

 

『荒ぶる季節の乙女どもよ。』は、思春期真っ盛りの文学少女たちの、ピュア過ぎる青春を描いた漫画です。

 

「性」に対し、それぞれ違う価値観と考え方を持つ文学少女たちが、

おのおのが直面する問題、事件を乗り越えながら成長していきます。

 

7巻では、文芸部の部長である曽根崎先輩が

不本意に受けた処分を撤回してもらう為、

残された文芸部4人がとんでもない事を・・・

 

今回は『荒ぶる季節の乙女どもよ』

安全に無料で購読できる方法を紹介しますね!

 

スポンサーリンク

 




 

 

『荒ぶる季節の乙女どもよを漫画村やzip・rar以外で無料講読する方法

 

 

 

 

マンガや雑誌って気軽にスキマ時間にみれたらいいですよね!

 

コンビニに買いに行くのもメンドウな時ってありませんか?そして無料で読めたら最高ですよね♪

無料でもRAW・RAR・ZIPファイルで無料DLは危険・・・そんな話も聞くけど大丈夫かな???

 

 

そんな悩みを解消する方法があるんです。

『好きな時に好きなだけマンガを読める』スキマ時間でも通勤の電車移動とかも・・・

そして安全に!

 

 

安心・安全に視聴するならやはり『公式サイト』ですよね♪

 

 

コンビニで誰か知らない人がたくさん立ち読みしてる雑誌・・・

あまり購入したくないですよね。

 

 

フジテレビが運営する動画配信サービス「FOD」の有料プランの「FODプレミアム」。

只今、FODプレミアムでは「1ヶ月間無料キャンペーン」を実施しています。

※Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、初回に限り1ヶ月無料になります。

 

 

毎月「8」のつく日にログインすると、毎回400ポイントがもらえるんです。

8、18、28日の毎月3回ログインで1200ポイントゲットできます。

 

 

さらに登録時(と継続時)に必ず100ポイントつくので、

1ヶ月間の無料期間内で、最大で1300ポイントもらえちゃうんです!

 

 

しかも電子書籍(漫画)を購入した場合20%が還元されるので、
FODで漫画を見るのはかなりお得なんです!

 

 

 

ぶる季節の乙女どもよ』の漫画は400ポイントで購入できます。

つまり実質無料で3冊読めることになります。

 

 

 

500ptの本を購読する場合を表にすると以下の通り。

日付 登録ボーナス 8の付く日ボーナス 20%還元ボーナス 合計 ゲットした漫画 残ったポイント
8日 100pt 400pt 500pt 1冊目ゲット!(-500pt) 0pt
18日 400pt 100pt 500pt 2冊目ゲット!(-500pt) 0pt
28日 400pt 100pt 500pt 3冊目ゲット!(-500) 0pt

 

 

『荒ぶる季節の乙女どもよ』を無料で読んでみたい方はコチラ

 

 

 

無料視聴・購読の流れ

①FOD公式サイトにアクセスし、「AMAZON PAYで今すぐ無料おためし」をクリック

AMAZON PAYでログイン

③各種情報を入力し登録する

④登録期間中にもらえるポイントを利用して、自分の観たい動画や雑誌を利用する。

⑤登録日を含む1ヶ月以内に解約する

※1ヶ月無料おためしはAMAZON PAYが必要になります

この流れが無料で効率よく楽しめる方法です。

1ヶ月以内に解約手続きを行わないと、翌月に料金が発生します。

無料期間だけ利用したい方は解約をお忘れないように手続をお願いします。

   

※Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、初回に限り1ヶ月無料になります。

無料おためし期間1ヶ月以内で解約すれば、お金は1円もかかりません。

FOD

 

 

⇓1分で出来るAmazon Payを利用した簡単な登録方法⇓

 

 

 

 

『荒ぶる季節の乙女どもよ』7巻ネタバレ・あらすじ

 

あなたの“はじめて”を、わたしにください──。

和紗たちは文芸部に所属する女子5人。

部が「死ぬ前にしたいこと」という話題で沸いたある日、部員の一人が投じた「セックス」の一言……。

 

その瞬間から、彼女たちは“性”に振り回され始める。

「私としたくない?」新菜の誘いに戸惑う泉。

皆がそれぞれの“性”と戦う中、和紗は未だ一人振り回されている。

 

追い打ちのように突如下された、

十条の退学処分と男女交際禁止令。──やらないわけには、いかないのです。

 

スポンサーリンク

 

 

『荒ぶる季節の乙女どもよ』レビュー

思春期女子のモヤモヤとか、未知の世界に対する憧れや嫌悪、いろんな感情が渦巻いてて一緒にドキドキしてしまいます。絵も綺麗で透明感あって、ストーリーにぴったり。追体験というか、彼女達がどうやって色々知ってくのか先が楽しみです。

まず一言、岡田麿里の作品にハズレなし!性に向き合い始めた女子たちを赤裸々にコメディたっぷりで描いています。なかなか女子の性って男子と違ってストレートにいかないですよね。

男子と同じように興味津々で、妄想ばかりしているのに、女子は恥ずかしさや、いけないことしてる感から、隠そうともする。

でも女子も性について知りたい!触れたい!もっともっと!という欲があります。笑複雑な人間関係だったり恋模様、心理描写を得意とする岡田麿里が、そんな「性と女子」の複雑さを見事に手掛けた!って感じです。

絵が綺麗で読みやすかったです。思春期特有の感情で思うことがありました。キャラクターの性格がそれぞれ面白かったです。思わず、笑いそうになる場面もたくさんありました。

青春感がとても好きです。エロさが少しばかり出てきますが、エロいと感じさせないところ。

自分もこんな青春時代あったかなって思います。続きがどんどん気になりますね。

(めちゃコミック引用)

 

『荒ぶる季節の乙女どもよ』を無料で読んでみたい方はコチラ

人気ブログランキング

 

スポンサーリンク

 




 

 

スポンサーリンク

スポンサー検索

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA